志津屋は昭和23年、京都・河原町に誕生以来「おいしさ」を大切に商品の開発を続けてまいりました。創業から60余年を経た今もその姿勢に変わりはありません。高品質で新鮮な素材の持ち味を生かしながら真心を込めて丁寧に商品をつくることが基本姿勢であり、1日約10,000人のお客様にご利用いただいている実績を励みに従業員一同研究努力しております。パンづくりは「おいしい」が基本ですが、これからのパンは『健康・安全・安心』も基本としなければなりません。今、志津屋では「身体に良いパンづくり」に取り組み、健康な食生活を応援しています。その一部を紹介させていただきます。
 
最高の品質と安心・安全を求めて、お客様の健康な食生活を応援し、社会に貢献します。
商売とは商品を売るに非ず、真心を売ること。店はお客様のためにあることを忘れないで仕事に打込みます。
私たちは自信と誇りと情熱をもって地域ナンバーワン店になることを目標に行動します。
 
志津屋サイト案内 採用情報 お問い合わせ